四国で活動する、ひよっこベリーダンサーchappeのベリーダンス日記♪
http://chappebelly.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
足首~足指、内腿の筋力不足
2016-12-02 Fri 01:30
最近、左のお尻(股関節?)のあたりが痛くなったのですが、恐らく原因は、右に比べて開きにくい左の股関節を治そうと、立ち方や歩き方を意識してたせい。だと思う。

股関節を開くためのストレッチをせずに、表面的に立ち方や歩き方を無理に左右平等にしようとして、無理がきた感じ。

こないだ教えてもらったアラベスクの基礎を体に覚え込ませようと家でも筋力の弱い左足のアラベスクを意識して練習してたんだけど、その時もストレッチもせずに、ただでさえ不安定な左足重心を、回数こなして体に覚え込ませようとしたのがさらに追い打ちをかけたのかも。

そして実感した、体のバランスの悪い私に必要なもの。

両足(特に左足)の足指と、足首、内腿の筋力。
土台となる筋力や柔軟性が右足に比べてはるかに弱いのに、形だけ両足均等に使おうとして、股関節やお尻回りの筋肉に負担がかかってしまったんだと思う。

私、普通に真っ直ぐ立つだけでもフラフラ安定感がないし、体重計で筋力測っても、やはり上半身よりも下半身の方が筋力が少ないんです。歩く時も両足の使い方が違うし。
踊るためには、やはり踊るための体作りからしないといけないのね。

ということで、手始めに、五本指靴下を買いました。
あんまり、履いたことなかったんだけど、五本指靴下ってすごく気持ちいい!
冷えないし、蒸れないし、足指の稼働域が広がる気がする。健康にもいい♪

ちょっとしたことですが、五本指靴下を履いて歩いたりルルべしたりすると、何も履かないときよりも足の指や足裏に力が入れやすくて踏ん張れる気がする!
ペディキュア用の足指広げるスポンジしてる時みたいに、足の指が軽くストレッチされてるのもいいのかも。


あと、体作り&筋力、バランス、柔軟性を少しでもつけるために、近々大人バレエを体験に行こうかと思ってます。

ベリーダンサーで、この人の踊り好き!って思う人って、なぜかバレエ出身者が多いんです。
やっぱり安定感とか、バランスとか美しく踊るための土台ができてるからなのかなって思います。

あんまり色んな踊りを同時にすると、違う癖がついたりデメリットもあるかと思ってたんですが、バレエに関してはメリットの方がかなり多いんじゃないかと。
体もすごく硬いので、これからの健康増進にもいいだろうし。
ターンとかもしっかり、基礎から勉強できそうだし!
それに、バレエ教室はベリーと違って意外と近くにもあるので通いやすそう。
やっぱり続ける為に通いやすさも大事ですよね。
大人バレエで体作りをして、ベリーでそれを生かすことができたら、いいな♪
ちゃんと続けれるかが問題ですが…とりあえず行動あるのみ!
まずは体験だ~⭐
スポンサーサイト
別窓 | ベリーダンスの日常 | コメント:0 | トラックバック:0
<<上半身の引き上げ~大人バレエ | chappeのベリーダンス日記 | 今年も芸能発表会出演させていただきました⭐>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| chappeのベリーダンス日記 |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。