四国で活動する、ひよっこベリーダンサーchappeのベリーダンス日記♪
http://chappebelly.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
私がベリーダンスを始めた訳&続けている訳
2011-12-16 Fri 11:34
『ベリーダンスを始めた訳はなんですか?』

とたまに聞かれるのですが、口下手な私は言葉をすぐにまとめるのが苦手で、うまく説明できなかったりするので、今日は私のベリーダンスとの出会いと魅力をを感じたままに綴って行きたいと思います。



まずは…遡ること高校2年生の時…(ベリーとの出会いはまだまだ先ですが)進路を決める際に、まず私が選んだのは【エステティシャン】の道でした。

理由は、その頃からメイクやスキンケアなど美容に関することが好きで、好きな事を一生仕事にできたら、すこぶる幸せな人生なんじゃないかと思ったからです。

それから専門学校の資料を集め色々調べましたが、美容といっても仕事は様々で、例えばメイクアップアーティストだったり、美容師、ネイリスト、トータルビューティコーディネーター、特殊メイクアーティストなどがありますが、私はエステティシャンの道を選びました。

それはなぜかとゆうと、エステは外見を飾るのではなく、本来持っている肌や体自体をトリートメントしてキレイに導いていくから。そして、なにより心身ともに癒やしがあるからです。

そこからは福岡にある一年制のエステの学校に行き、愛媛に戻った後は、半年ほどボディリフレのバイトをしたあと、エステでオープニングスタッフとして4年間働かせていただきました。

エステの仕事は大好きで、今でも天職だったと感じていますが、特にお客さんに入って施術をするときはとても幸せで、施術することによって私自信癒されてました。

(豆知識ですが、どこか怪我をしたとき手当てをするといいますよね。
お腹が痛い時も自然と痛い所に手を当てますよね。
それがエステの始まりでもあります。)

お客様を施術するとき、手を当てて、肌を合わせて、ゆったりした音楽とお客様の呼吸に合わせながら施術していると、呼吸が一緒になって、肌からエネルギーが繋がっているような、心地いい癒やしを感じることができるんです。
エステされる時ももちろん心地いいですが、する時も心地いいんです。

話はベリーから遠ざかりましたが、この心地良い癒やしはベリーをしている時も似たものを感じることがあります♪

特に、振付を覚えようとしたり、人前で踊る時ではなく、音楽に合わせて簡単な動きを自発的に行ったり、一人の空間で何も意識せず、好きに即興を踊る時に感じます。

きっと、無心になってかなりリラックスした状態で自己表現することによって感じるんではなかろうかと分析しております。

そんなこんなでエステをしながら、3年目くらいからは職場の近くで一人暮らしを始めました。

その一人暮らしの時に、自分磨きをかねて、仕事以外にも余暇を使って、楽しめる趣味を探そうと思って趣味探しを始めます。


興味のあることを色々やってみようと思って、まずは大人の色鉛筆の本を買って描きました。昔から美術が大好きだったので、短期間ですがけっこう没頭して楽しみました。
しかし、結構集中力を使って疲れるので、一端筆を止めたのを期に、色鉛筆は本棚へしまわれました。


他に油絵や水彩画も興味があったので、フジカルチャーの見学に行きました。

油絵は今でも一度は挑戦してみたいと思ってますが、その見学の時は、みんなシーンとしててモクモクと描いてるだけで、楽しそうだけどなにか面白みに欠けると感じて見学だけにしました。

その次は、格闘技にもちょっと興味があって、『強い女も素敵だな、かっこいいな♪』と思って、今度は空手道場の見学に行きました。
これは…だめでした。というか、私の想像してたものが甘かったです。

『強い女〜素敵〜かっこいい』の勝手な理想像を作って見学に行ったのですが、現実は女の人はその時一人もおらず、男臭い空気の中、おじさんたちが一生懸命型の練習をしていました。

これも私にはやっぱり合わないかも、というかかなりキツそうだしと思い断念。

それからこんどは、ウリナリ番組で杉本彩がすごくキレイに見えて気になっていた社交ダンスの見学にでも行こうかと考えてた矢先に…やっとベリーダンスと出会いました。

その時ベリーダンスというものをどのくらい知ってたかは覚えてないですが、CMやホットペッパーのベリー体験広告を見て、『これだ!』と確信して、すぐに体験レッスンに行きました。

その後は…もうベリーダンスの虜です。

ハマった訳とか理由は特にないです。

1回行ってみて、終わる頃にはベリーダンスの魅力にハマってました。

なんというかエステ以外に初めて生き甲斐を感じれたんです。

頭でベリーの良さを考えると、例えばダイエット効果とか、女性らしい煌びやかな衣装やしなやかな踊りとか、ストレス解消やホルモンバランスを整えたりとか、骨盤調整だとか自己表現とか、

踊りの奥深さでいうと、各地域での踊りの歴史や意味があったりとか、即興ができて、好きな曲、好きな雰囲気で好きなように踊れることとか、体だけでなく楽器や小道具を使って幅広く踊れるので飽きや終わりがなく奥深いところとか。

妖艶なだけでなく、神秘的で芸術性もあるかと思えば、パワフルだったりコミカルだったり、キュートだったり色んな魅力がある所とか、外見やスタイルに関係なくその人自身の魅力を引き出して美しくみせてくれて、なおかつ年齢も関係なくいつまでも続けられる所とか。自分を解放できる踊りであったりとか。しんどい時とか仕事の後疲れている時でも、ベリーを踊ると逆に体も気持ちも元気になるところとか。

けっこう思いつくままたくさんいい所を上げましたが、言葉で言い尽くせない魅力が、ベリーを踊ることで簡単に感覚で感じるんです。

私は言葉で表現することは苦手ですが、ベリーを踊って表現することはとても心地いいんです。
人前ではまだほんとにリラックス状態で踊ることは難しいですが、今一人の空間で踊る感覚で、人前でも踊れるようになって、見ている人も自分も楽しく繋がれる心地いい踊りができるようになったらすごく幸せだろうなって思います。
1つ目の生き甲斐だったエステは今はしてませんが、ベリーに出会ったおかけでかなり満たされています♪


まだまだ未熟で、しかもかなりマイペースですが、ベリーダンスが好きなのと、私の一番の癒しなので、これからも踊り続けていきたいです♪


スポンサーサイト
別窓 | 私がベリーダンスを始めた訳&続けている訳 | コメント:0 | トラックバック:0
<<『君に読む物語』 | chappeのベリーダンス日記 | 私がベリーダンスを始めた訳〜続けてる訳>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| chappeのベリーダンス日記 |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。