四国で活動する、ひよっこベリーダンサーchappeのベリーダンス日記♪
http://chappebelly.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ご褒美ws☆
2016-03-07 Mon 10:56
1~2月にかけて、家族が次々と病に倒れていき、夫に至っては41℃の高熱が1週間以上続くという超恐ろしい感染症が、やっと終息を迎えました。


その名も…『otafukukzeウイルス』。

そう…『おたふく風邪』です!!
予防接種を受けていた3才の息子は軽症。
予防接種を受けてない1歳の娘はやや重症。
予防接種を受けていないが、不顕性感染で抗体が4.8あるはずの夫が超重症で合併症まで併発。

そして、その中で感染者と常に一緒に生活していた私…全く移らず(笑)

たぶん私は子供の頃しっかり両頬おたふく顔になったのて、まだしっかり抗体が残っていたんでしょうね。
命拾いしました。
大人のおたふくは重症化や合併症になることが多く、予防接種以外に治療法がないので、ただただ苦しみに耐えながら治るのを待つしかないという、けっこうきつい感染症です。。

昔、夫がインフルA型で寝込んだ姿も見てますが、今回のおたふく風邪はインフルの3-4倍はきつそうでした。今思うとインフルエンザなんて可愛いものに思えてしまう。
本人も、人生で一番きつかったらしく、最後の方は高熱のせいで幻覚まで見えかけてました( ̄0 ̄;)


子供の頃に予防接種受けたり、罹患していても、大人になるにつれて抗体が弱くなることもあるので、2度3度かかることもあるうるみたいです。

感染者と定期的に接触していると、抗体が再び活性化するらしいので、きっと私の中の抗体は今回の家族の感染を通して、さらに強く元気になったことでしょう(*´∀`)v

だいぶ前置きが長くなりましたがw
そんなこんなで昼夜を問わず家族に献身的な介護を捧げた私にご褒美が…☆☆☆(///ω///)♪


その名も…『2日連続ベリーダンスws!!!』

ちょうどおたふく風邪が終息して一段落した今月、珍しく松山でwsがあるのです!
しかも高知からphumi(フミ)先生という方をお招きして、2日間で①超基礎②基礎③振付
と、なんとも贅沢な3本立て!!

幼児がいるので、普段県外にWSに行くのは不可能なので、松山でwsが開催されるなんて、とても貴重で、この上なく喜ばしい事なのです☆

しかも、wsはおろかレッスン自体、もう何ヵ月も行けてないので、絶対に行きたい(T_T)


夫に子守りをお願いした所、私の献身的な看病で命を救われた彼は、暖かい目で快く送り出してくれました(*´ω`*)(喜)

ということで、ws参加してきたのですが…とてもとてもよかったです\(>_<)/

フミ先生、初めてお会いしたのですが、四国にこんな先生がいたのか!というくらい、とても素敵で上手な先生でした☆

なんというか、すごく基礎が正確で、振付もすごく素敵で、一つ一つの基本動作、姿勢、ポーズ、どの瞬間も美しい。。そして滑らか。しかもちゃんと地に足がついているというか、安定感がある。羽がはえているように軽やかなのに、しっかり軸が、重心が、下にも根がはえているように安定している。

それに、教え方も上手で、それぞれの動きに必要なコツを、的確に簡潔に所々で教えながら進めてくれるので、ただ踊るだけじゃなく、正しく踊る為の要素をしっかりレクチャーしてくれました!
きっと、たくさんの方のwsを受けたり、研究して、技術を集約されてるんだろうと思います。
とても内容の濃いwsで、勉強になりました☆
ただ、これを1回のレッスンで自分のものにするのは…なかなか大変なことで…(^^;
忘れない内に少しずつ練習を重ねていかなければ☆


今回の振付、とても難しかったんですが、1曲の中にこれでもかというほど色んな技術が詰め込まれていて、曲の表情を動きでたくさん表現していて、しかも楽しくて可愛くて美しくてチャーミングな振付で、先生が踊るとそれが本当すごく素敵で。
あんな振付をあんなに素敵に踊れたら…いいなぁ(*´ω`*)
いつか、あんなふうに踊れるようになりたいなぁ(*´∀`)

ボージェンカ
ミシャール
テレサトーマス
ソニア

好きなダンサーたくさんいるけど、フミ先生も憧れのダンサーの一人になりました☆

また、松山に来ていただけるときがあれば、ぜひレッスンうけたいです♪
振付も素敵だけど、まずはみっちり基礎から叩き込まれたい☆

今回のレッスンで、基本姿勢の大切さが見に染みました。
同じ動きでも、根に基本姿勢がしっかりできているかどうかで、美しさが全然違う。
今日は全身筋肉痛ですが(笑)、普段の生活から立ち方や歩き方の練習も少しずつ取り入れていこう。

そして今回もうひとつ発見が!
今まで右足軸でのヒップドロップはスムーズだったんですが、いつも左足軸がなんとなくフラフラ、腰を落とすときもどうも、しっくり入らないと、思ってたんですが、ws後、ヒップドロップの練習をしたわけではないのに、左足軸がちゃんときまるようになってる!!

どうやら太ももの引き上げができてなくてフラフラしていたようです。
長年もやっとしていたことが、解決方法が見つかってスッキリしました(^-^)
そしてもう一つ。今回教えていただいた、ロックしないで内腿を引き上げて踊る姿勢をとることで、今までよりと
シミーするときの骨盤の位置が安定しました!ロックせずに骨盤の位置を正しく固定することで、シミー+αの動きも動かしやすくなったような。
やっぱり、基本姿勢がだいじなんですねぇ。


今回、エアー王子様の練習で、普段姿勢が悪かった反動か背中がバキバキの筋肉痛になりましたが、普段の生活からこの姿勢を意識することで、逆に背中や腰に負担がかかりにくくなったような気がします。

そして一つ発見したのですが、エアー王子様をする前に、立った姿勢で両手を頭の後ろに組んで、腰から下はまっすぐ伸ばした状態で、頭を後ろに倒して頭の重みで背中のストレッチをしてからやると、背中の筋肉の緊張がほぐれて、稼働域が広がって、エアー王子様の姿勢が楽にとりやすくなりました!

基本姿勢と同じく、踊る前のストレッチもやはり大切なんですね。






スポンサーサイト
別窓 | ベリーダンスイベント | コメント:0 | トラックバック:0
<<愛媛初!ニコルショー&ハフラ&wsが開催されました! | chappeのベリーダンス日記 | ママクラス懇願(>_>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| chappeのベリーダンス日記 |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。