四国で活動する、ひよっこベリーダンサーchappeのベリーダンス日記♪
http://chappebelly.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ベリーダンスとは
2011-10-27 Thu 20:20
4dfa19c590fc0_belly-chappe.jpg


ベリーダンスとは…オリエンタルダンス、ラクス・シャルキーとも呼ばれる、エジプトやトルコなど中近東の民族舞踊で、お腹や腰を震わせたり、波打たせるような動きが特徴です。
元々は即興の踊りで、ソロでも、群舞でも踊れます。
曲や、踊り手や、スタイルによって、さまざまな雰囲気の踊り方があり、自由度や芸術性の高い踊りです。
特に即興では、喜び、悲しみ、愛情、強さ、など自分のありのまままを表現して踊ることができます。

ダラブッカという太鼓や、オーケストラ楽団の演奏と合わせて踊ったり、ジルという小型シンバルを奏でながら踊ることもできます。

その他に、ベール、剣、ステッキなど、色々な小道具を使った踊り方もあります。


ベリーダンスの起源…ベリーダンスはどこで発祥したかは未だに定かではないですが、世界最古の踊りとも言われ、古代エジプトの壁画に描かれている踊り子の説や、ジプシーが広めていったともいわれています。

踊りの意味…こちらも様々な説がありますが、結婚式で子孫繁栄を願って踊られたり、女神信仰や豊穣祈願などともいわれています。
オスマン帝国時代には王宮にて王様の前で踊られたり、女性だけのパーティーで踊って楽しんでいたりもしたようです。

エジプトやトルコなどでは、老若男女問わず、自然と身についていて、みんな踊れるようです。

日本では、ベリーダンスのイベントや、トルコ料理店や、レストランのショーで見ることもできますし、お祭りやイベント、結婚式などでも見る機会が増えて来ています。

踊りのスタイルもたくさんあり、エジプシャン、ターキッシュ、ジプシー、ロマ、トライバル、その他いろいろなダンスとのフュージョンスタイルなど幅広く、踊られている国も、中東諸国から、アメリカ、ヨーロッパ、日本など、世界中の人々の間で踊られています。


ベリーダンスの効果
ベリーダンスは、激しく体力を使う動きは少ないので、年齢やダンス経験を問わず誰でも踊ることができます。ピラティスのようなインナーマッスルを鍛える動きが多いので、踊るうちに、しなやかで女性らしいボディラインを作ることができます。(ちなみに私はダンス経験ゼロで、体も硬いですが、それでも大丈夫でした♪)

ダイエット効果はもちろんですが、感情表現をしたり、心身を解放して踊ることで、ストレス発散や、ホルモンバランスを整えたりと、心身共に女性の美しさに磨きをかけることができるのではないでしょうか。
踊り手それぞれの持っている美しさや個性をよりいっそう輝かせる踊りだとおもいます☆
スポンサーサイト
別窓 | ベリーダンスとは | コメント:0 | トラックバック:0
| chappeのベリーダンス日記 |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。